ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 不戦無敵の影殺師6(イラスト簡略版)

  • 不戦無敵の影殺師6(イラスト簡略版)

電子書籍版

不戦無敵の影殺師6(イラスト簡略版)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    XMDF
  • ページ数
    280
  • デジタルコンテンツタイトル名
    不戦無敵の影殺師(イラスト簡略版)
  • 発売日
    2016年04月28日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

300 (税込:324

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 『最強』を追う生き方の終わり――。

    「異能力制限法」により異能力者はすべて社会から管理され、戦う機会が奪われた現代。
    俺――冬川朱雀は相棒の小手毬を救うため、『天上』の一員になった。
    「『天上』だろうが、悪魔だろうが、なってやるよ!」
    それは俺の偽らざる気持ちだった。俺が『天上』になるという取引をしなければ、小手毬の命が保証されないからだ。小手毬を救えるのならなんでもよかった。けれど、癇癪を人にぶつけてしまった時の後味の悪さのようなものが残った。
    『天上』になるというのは、つまり、どういうことなのだろうか?
    何かを得るということと、何かを失うということは、いつの時代もほぼ同時にやってくる。『天上』のように浮き世離れした神のような存在たちの一員になるとしたら、よほど多くのものを失わないとイーブンにはならないだろう。
    その予想は当たっていた。
    俺は今までの生き方を変えなければいけなくなったんだ――。

    誰もが幸せになれるなんて幻想だ!
    新たな展開をみせる異能力リアルアクション第6弾!

    ※この作品は廉価版です。廉価版にはイラストが入りません。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ガガガ文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 不戦無敵の影殺師6(イラスト簡略版)
  • 不戦無敵の影殺師6(イラスト簡略版)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中