ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大人になったら、着たい服 2016春夏

  • 大人になったら、着たい服 2016春夏

電子書籍版

大人になったら、着たい服 2016春夏

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2016年03月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    96
  • デジタルコンテンツタイトル名
    大人になったら、着たい服 2016春夏
  • ISBN
    978-4-391-63891-2
  • 発売日
    2016年03月25日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,000 (税込:1,080

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 40歳からのおしゃれ本。「大人だからこそ楽しめる、自分らしい着こなし」のヒントが満載です!

    [Contents]

    巻頭essay 大人の階段|「今の気分」に合わない服は、処分しちゃっていい!

    1|森脇ひろみさん ギャラリー「モリス」勤務
      好きな生地で、好きな形に仕立ててもらう。オンリーワンのおしゃれを

    2|小野厚子さん 「小野珈琲店」勤務
      おしゃれは、「今、ここ」を楽しむための手段

    3|中川正子さん フォトグラファー
      「なりたい自分」になれるよう、ワードローブは常に更新して  

    4|甘露寺知子さん インテリアショップ「パフコレクション」マーチャンダイザー
      自分にとって“楽しい”と思える洋服選びを

    5|松元ルミ子さん 「トリップ」スタッフ
      ボーイズライクなアイテムに、清潔感を添えて大人に着こなす

    6|山下美智子さん パタンナー
      自由な発想で服をリメイク。“自分だけ”の形や色をまとうのが楽しい

    7|杉本美紀さん 飲食店勤務
      古着をさらりと格好よく。おしゃれも生き方も頑張りすぎないのがいい

    機能とおしゃれ

    P・A(パーマネントエイジ)的もの選びの目 今年の春夏ものは肌ざわりで選ぶ

    プランテーションの春夏スタイル 大人の柄、大人の無地

    大人になったら、着たい服@伊勢丹新宿店 いつものおしゃれを“ちょっと”格上げ

    今、ほしいのは清涼感!白の分量(バランス)

    小松貞子さんに聞きました 大人の靴は、たくさんなくていい。

    シミもシワも自分らしさの一部 年齢を上手に生かす清潔メイク

    大人になったら、ほしいもの「これ」という一枚が、なかなか見つからない人へ スティアンコルのシャツ

    大人のおしゃれアーカイブ 勝屋まゆみさん「how to live」主宰

    編集スタッフのお買い物帖

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ナチュリラ別冊
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 大人になったら、着たい服 2016春夏
  • 大人になったら、着たい服 2016春夏

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中