ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • マンガでわかる民法の判例I〔総則・物権編〕

  • マンガでわかる民法の判例I〔総則・物権編〕

電子書籍版

マンガでわかる民法の判例I〔総則・物権編〕

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2016年02月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    192
  • デジタルコンテンツタイトル名
    マンガでわかる民法の判例
  • ISBN
    978-4-7612-7149-7
  • 発売日
    2016年03月04日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,680 (税込:1,814

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 民法学習における「判例」の重要性は、ますます高まっています。
    本書は、公務員試験、司法試験、行政書士試験など、資格試験向けの民法判例対策本としては画期的な、マンガと文章解説のコラボを実現! <試験によく出る>という観点で選んだ45項目について、「ここだけは必ず押さえたい」ポイントに絞って解説していきます。
    本書は1項目について、「マンガ2ページ+本文2ページ」で構成します。
    マンガ部分を読めば、難しい裁判を読み解くカギが、人間くさいドラマを通して見えてくるはず。特に、最後の2コマを読んでいただくと、「判例の焦点」が明確になるでしょう。
    本文部分を担当する千葉博氏は、法律系資格受験のカリスマ講師にして現役の弁護士。判旨(判決の趣旨)の核心部分と、その根拠となる学説や関連する判例についても説明していきます。適宜、図表を挿入し、「利害関係者の相関図」が一目でわかるよう工夫しました。
    さらに、法律が苦手な方のために、「用語解説」も多数掲載しています。
    多くの資格試験は、本書で解説するレベルの理解で十分合格できます。司法試験などの難関試験でも、本書をとっかかりにして学んでもらえれば、その後の深掘りはとてもラクになることでしょう。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • マンガでわかる民法の判例I〔総則・物権編〕
  • マンガでわかる民法の判例I〔総則・物権編〕

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中