ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 新冒険手帳 【決定版】

  • 新冒険手帳 【決定版】

電子書籍版

新冒険手帳 【決定版】

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2016年03月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    272
  • デジタルコンテンツタイトル名
    新冒険手帳 【決定版】
  • ISBN
    978-4-391-14826-8
  • 発売日
    2016年02月26日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

800 (税込:864

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 生きる力と勇気が身につく本。
    ロングセラー本「新冒険手帳」に、現代型災害のサバイバル術32ページを新規で加えた決定版リニューアル本。
    災害時にも役立つ!生き残り、生きのびるための知識と技術が満載。


    【内容】

    《プロローグ》「生き残るために」そして「生きのびる」ために
    《実践編》生きのびる技術
     Chapter1:「火を起こす」―マッチやライターなしで「火」を起こすには
     Chapter2:「水を得る」―1日2リットルの水がなければ人間は生きてはいけない!
     Chapter3:「切る」―生きる基本道具・ナイフの使い方
     Chapter4:「結ぶ」―ロープ一本で生きのびる
     Chapter5:「食べる」―生きる希望を持つために
     Chapter6:「獲る」―生きのびるために食料は自力で確保する
     Chapter7:「寝る」―あしたに命を繋ぐために
     Chapter8:「ウンコをする」―健康な生活をまもるために
     Chapter9:「歩く」―生きのびるための移動術
     Chapter10:「伝える」―自分の位置・居場所を知らせるために
     Chapter11:「測る」―自分の位置が分かるために
     Chapter12:「救う」―自分の命を守るため・大切な人を見殺しにしないために
     Chapter13:「危険な生き物図鑑」―身を守るための、生きのびるための
     Column:「生き残る・生きのびる」ために「いまいる場所の自然、環境、状況」を知ることが災害時サバイバルの第一歩!
     巻末付録:災害時のサバイバルテクニック


    【著者紹介】 かざまりんぺい
    1952年生まれ。大学で教育学を学び、ボーイスカウトのリーダーや国内外での多数のアウトドア経験をいかし、親子遊び関連のコーディネート、執筆を中心に活動。
    現在、子どもと親子遊びを支援する「アドベンチャー・クラブ日本」代表。主な著書に「工作大図鑑」「科学遊び大図鑑」「大冒険術」など。

    画:佐原輝夫
    1952年生まれ。美術大学在学中に穂積和夫氏の薫陶を受ける。大学中退後、出版社、デザイン会社勤務を経て1974年フリーに。クルマ、模型、アウトドア、フィジカル、
    音楽など幅広い分野で活動。写実からコミカルなものまで、さまざまなタッチで描き分ける。2011年より昭和女子大学生活科学部環境デザイン学科非常勤講師。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 新冒険手帳 【決定版】
  • 新冒険手帳 【決定版】

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中