ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 強くなる打碁 大竹英雄の序盤感覚

  • 強くなる打碁 大竹英雄の序盤感覚

電子書籍版

強くなる打碁 大竹英雄の序盤感覚

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2016年02月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    248
  • デジタルコンテンツタイトル名
    強くなる打碁 大竹英雄の序盤感覚
  • ISBN
    978-4-8399-5740-7
  • 発売日
    2016年02月26日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,352 (税込:1,460

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    これが大竹美学の真髄だ!

    本書は大竹英雄名誉碁聖の打碁のなかから、アマチュアがお手本とするのに適したものを選定し、並べて強くなることを目的にしています。

    大竹名誉碁聖の手厚く、石の形を重視した棋風は「大竹美学」として知られています。本書でも、ライバルである林海峰名誉天元ほか、同じ木谷門下の小林光一、趙治勲、加藤正夫らとの一戦を通じて、大竹美学の一端を随所に垣間見ることができます。 相手に地で先攻されても、厚みを信じ、1点1点着実にポイントを返す。そして最後には形勢がよくなっている―。こうした打ちまわしはアマチュアにとって非常に参考になるはずです。

    また、上達するための心構えも本書には詰まっています。
    「相手のミスを望まない」
    「正しさなど求めず自分の今の気持ちをぶつける」
    「相手の考えを素直に受け入れる」

    勝敗を超えた囲碁の芸術性を重視するのも大竹流なのです。 本書を通じて、棋力向上はもちろんのこと、囲碁の奥深さ、美しさもぜひ味わってください。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 大きな字で読みやすい囲碁シリーズ
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 強くなる打碁 大竹英雄の序盤感覚
  • 強くなる打碁 大竹英雄の序盤感覚

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中