ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 暗闇・キッス・それだけで Only the Darkness or Her Kiss

  • 暗闇・キッス・それだけで Only the Darkness or Her Kiss

電子書籍版

暗闇・キッス・それだけで Only the Darkness or Her Kiss

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2015年01月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    352
  • デジタルコンテンツタイトル名
    暗闇・キッス・それだけで Only the Darkness or Her Kiss
  • ISBN
    978-4-08-775422-3
  • 発売日
    2016年01月22日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,440 (税込:1,555

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 大学在籍中にコンピュータのインタプリタを作製、休学してソフトウェア会社を創業、1980年代にコンピュータ業界で不動の地位を築いた、IT史上の伝説的存在ウィリアム・ベック。会長職を譲り、第一線から退いたウィリアムは現在、財団による慈善事業に専念している。探偵兼ライタの頸城悦夫は、葉山書房の編集者兼女優の水谷優衣から、ウィリアムの自伝を書く仕事を依頼され、日本の避暑地にある彼の豪華な別荘に一週間、滞在することになった。そこにはウィリアムだけでなく、その家族や知人、従業員などが滞在していた。ところが、頸城が別荘に着いた後、思いもかけない事件が発生する。警察による捜査が始まるが、なかなか手がかりをつかむことができない。そんな中、さらなる悲劇が……。取材のために訪れた頸城は、ウィリアムの自伝執筆の傍ら、この不可思議な殺人事件にも関わることになる。果たして、事件は解決できるのか。忘れ得ぬ苦しい記憶を背負った探偵が、事件の謎・愛の影を探求・逍遥する、至高の長編小説。待望の書き下ろし長編ミステリー。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 集英社文芸単行本
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 暗闇・キッス・それだけで Only the Darkness or Her Kiss
  • 暗闇・キッス・それだけで Only the Darkness or Her Kiss

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中