ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 愛っていくらだ、おいしいかい

  • 愛っていくらだ、おいしいかい

電子書籍版

愛っていくらだ、おいしいかい

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2003年05月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    238
  • デジタルコンテンツタイトル名
    愛っていくらだ、おいしいかい
  • ISBN
    978-4-914967-63-5
  • 発売日
    2016年03月04日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

800 (税込:864

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • いま危険な愛に目覚めて…『JUNEノベルズ』電子版!

    生活には困らないが、充実しない日々を送るサラリーマン・末永俊亮(すえなが・しゅんすけ)。
    そんな彼が、居酒屋のトイレで土下座をしてまで元同僚に借金を頼んでいた男を拾ったのは、初めはただの気紛れにすぎなかった。拾われたのは小宮萌美(こみや・もえみ)、末永より四つ若い二十五才。リストラされ周囲に借金を重ねていた。その上、両親は金銭問題で夜逃げしているから、彼にはお金のありがたさがよぉ~く分かっていた。だから、何をするのもおっくうで恋愛面倒病に陥っている末永が、ふざけて「こすってくれるなら一回千円」と言い出したとき、萌美は、末永さんのリハビリになるならと引き受けてしまったのだ。しかし、一回いくらでさまざまな愛の行為を切り売りしはじめたことは、二人にとってお互いへの本当の気持ちが言えなくなる枷になった……。
    表題作のほかに続編と短編「スメルクラン」、いずれもハートフルな全3編を一挙収録!

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル JUNEノベルズ
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 愛っていくらだ、おいしいかい
  • 愛っていくらだ、おいしいかい

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中