ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • er-6人以上は危険水域!? ビッチな私の見分け方

  • er-6人以上は危険水域!? ビッチな私の見分け方

電子書籍版

er-6人以上は危険水域!? ビッチな私の見分け方

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    er-6人以上は危険水域!? ビッチな私の見分け方
  • 発売日
    2015年12月18日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

454 (税込:490

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 平均人数=5人! これは日本人女性の男性経験の数。意外と少ないと思いましたか? 本書では10人以上で“ビッチ”確定としていますが、6人以上であればすでにビッチへの「危険水域」。
     そんな「ビッチ」にも大きく分けて4つのパターンがあります。
     ビッチであることを公言しているビッチ中のビッチである「痴女ちゃん」タイプ。自覚がないけれど、なぜか彼氏がコロコロと変わる「清楚ちゃん」タイプ。男の組織を次々と破壊していく「サークラ(サークルクラッシャー)ちゃん」タイプ。そして、いちばん厄介な「メンヘラちゃん」タイプ。
     それぞれの生態について「ここまで書くの?」と、思わず引くほど紹介します! あなたと似たタイプのビッチたちがどのように日々をすごしているのか……参考にしてください!!

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル eロマンス新書
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • er-6人以上は危険水域!? ビッチな私の見分け方
  • er-6人以上は危険水域!? ビッチな私の見分け方

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中