ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 山の不可思議事件簿

  • 山の不可思議事件簿

電子書籍版

山の不可思議事件簿

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2015年10月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    192
  • デジタルコンテンツタイトル名
    山の不可思議事件簿
  • ISBN
    978-4-635-32005-4
  • 発売日
    2015年12月04日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

720 (税込:778

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 山には、不思議な現象や奇妙な伝承や奇跡的な実話に満ちている。山と登山にまつわる怪現象・不思議・謎・奇跡・魔の山・神秘と伝説・怪談・怪物などのうち、定番といえるテーマを多数ご紹介。
    『定本 黒部の山賊』『山怪 山人が語る不思議な話』など、山の不思議名話に関心が高まる昨今、知っておきたい、山の定番「不思議読本」です。

    目次
    第1章 奇妙な現象 
    ◎山の怪現象 マッターホルンで目撃された幻影-消えた4階建て宿舎の怪-テントに近づいてくる謎の靴音-知らないうちに移動した山小屋-ブロッケンの妖怪とセントエルモの火-山奥から響いてくる奇怪な音 
    ◎山の不思議 女神の山で女神になったアメリカ人女性-頂上をめざす動物たちの怪-朝日連峰の不可思議な遭難-リングワンデルングの恐怖-ヒマラヤに消えた記憶-ニカ国語を理解した名登山犬◎山の謎 富士山初登頂の謎-大雪山に残されたSOS文字の謎-ヒマラヤ登山史上最大の謎-エベレストで遭難した旧ソ連隊の謎-身元不明の遺体の謎
    ◎山の奇跡 人肉を食べて生還したアンデスの遭難者-エベレストから転落して生還した男-雪崩に埋まり13日間生き抜いた青年-ヒマラヤで宙吊りから救出された日本人-アルプスの氷壁から滑落して助かった日本人-国内の奇跡の生還者たち

    第2章 恐怖と神秘 
    ◎魔の山 殺人峰アイガー北壁-人喰い山ナンガ・パルバット-犠牲者世界一の谷川岳-死を呼ぶ山ミニヤ・コンカ 
    ◎神秘と伝説の山ノアの箱舟の山アララト-アリストテレスが予言した山-エベレストよりも高い山-ギアナ高地に実在したロストワールドの山-崑崙の謎の山ウルグ・ムスターグ

    第3章 伝説と怪談 
    ◎山の伝説伝承 猫又伝説の謎-埋蔵金伝説の謎-ヒダル神の伝説
    ◎山の怪談 吹雪の避難小屋の亡霊-真夜中にともる消したはずのローソクの灯-深夜ひとりでに開いた山小屋の扉-テントの中に押し入った幻影-ウペペサンケ山の怪異

    第4章 謎の生きもの 
    ◎山の怪物 中国の秘境に生息する謎の大脚怪-ギアナ高地で遭遇した怪鳥-まぼろしのツチノコを探す-黒部峡谷の正体不明の足跡と奇妙な声-カナダの獣人サスカッチ-中国で頻繁に目撃される野人-コーカサス山脈の謎の獣人カプタル
    ◎謎の雪男 雪男の足跡写真を発表した登山家-雪男を近くで観察したポーランド陸軍中尉-雪男を間近に目撃した日本の登山家-奇抜な作戦の日本の雪男探検-鈴木紀夫さんがつかんだ雪男の正体-日本の登山隊が持ち帰った雪男の体毛とフン 
    ◎絶滅動物の謎 ニホンオオカミは発見されていた-九州のツキノワグマは絶滅していない-カッパの正体はニホンカワウソか

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 山の不可思議事件簿
  • 山の不可思議事件簿

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中