ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ヤマケイ新書 木を知る・木に学ぶ

  • ヤマケイ新書 木を知る・木に学ぶ

電子書籍版

ヤマケイ新書 木を知る・木に学ぶ

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2015年08月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    224
  • デジタルコンテンツタイトル名
    ヤマケイ新書 木を知る・木に学ぶ
  • ISBN
    978-4-635-51005-9
  • 発売日
    2015年12月04日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

640 (税込:691

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「なぜ日本の桜は美しいのか」、「歴史になった樹木。高田松原の一本松」、「日本人なら漆を知ろう」など、身近な樹木の素顔と人との営みと文化歴史について、樹木医でおなじみの石井誠治さんが分かりやすく語ります。

    第一章 
    木を学ぶ葉と芽と花
    木を見ていた先人たち
    一年以上枝に葉が付く効果
    芽が持つ意味
    花が語りかけてくること
    種子いろいろ-根と菌根
    根の役割-木は土が嫌いか
    木とキノコの関係
    日本の森で起こった菌根菌の変化
    環境を味方にする知恵
    寒さや乾燥、積雪に耐える
    イチョウ、ソテツ、木性シダ
    木と草の境界線-木が持つ身を守る方法

    第二章 
    木と人間(サクラ・ツツジ・サツキ)
    「なぜ日本の桜は美しいのか」ほか 

    第三章 
    木の歴史(イチョウ・ブナ・マツ)
    「100年、千年先の松の運命」ほか 

    第四章 
    木と信仰(クリ・クスノキ・スギ・ヒノキ・漆・ケヤキ・クワ)
    「天狗になった樹木。小野のアバレグリ」ほか

    公園や道路脇に生えているごく身近な木からはじめる樹木観察の楽しさを紹介します。
    四季を通して楽しめる大人のウンチクから、初心者から中級者へのステップアップに欠かせない「図鑑を使いこなす」コツやノウハウまで、興味深く「樹木ネタ」をたっぷりとご紹介!

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ヤマケイ新書
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • ヤマケイ新書 木を知る・木に学ぶ
  • ヤマケイ新書 木を知る・木に学ぶ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中