ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 相場勝者の考え方 短期売買をビジネスにするための心理

  • 相場勝者の考え方 短期売買をビジネスにするための心理

電子書籍版

相場勝者の考え方 短期売買をビジネスにするための心理

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2009年03月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    相場勝者の考え方 短期売買をビジネスにするための心理
  • ISBN
    978-4-7759-3067-0
  • 発売日
    2015年10月23日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

648 (税込:700

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 頼らない!迷わない!

    一流の判断力を養うトレーダーとして生きる

    著者のリチャード・D・ワイコフは、伝説の投機家ジェシー・L・リバモア(『孤高の相場師リバモア流投機術』著者)やジョージ・D・テイラー(『テイラーの場帳トレーダー入門』著者)とほぼ同時代を生きたトレーダーだ。

    1929年のバブル崩壊後、大恐慌期のアメリカで、短期売買の正しいテクニックを一般的に広めるために創刊された雑誌『ストックマーケットテクニック』。同誌の発行には「大恐慌の悲劇が繰り返されないように」という強い思いがあった。事実、1929年の高値から33年の安値まで、ダウ平均は87%ほど暴落し、回復するまでに約20年を要したのだ。

    本書は同誌の重要な記事を抜粋して構成されている。したがってどこから読んでもかまわない。主な内容は次のとおり。

    ●値動きの原理

    ●他人の意見に左右されることの愚

    ●損切りの重要性

    ●トレード実践での心構え

    ここには、ワイコフが伝えようとした「相場の短期的変動から収益の蓄積を狙う株式トレード」の哲学が凝縮されている。『新マーケットの魔術師』でインタビューされたリンダ・ラシュキをはじめ、多くの「マーケットの魔術師」たちから尊敬されているワイコフ。ぜひ彼の金言をトレーダーとして自立するために生かしてほしい。

    ※本書は『ワイコフの相場大学』(パンローリング刊)を文庫化したものです。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 相場勝者の考え方 短期売買をビジネスにするための心理
  • 相場勝者の考え方 短期売買をビジネスにするための心理

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中