ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 鬼平料理番日記(小学館文庫)

  • 鬼平料理番日記(小学館文庫)

電子書籍版

ポイント倍率

鬼平料理番日記(小学館文庫)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    1998年11月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    224
  • デジタルコンテンツタイトル名
    鬼平料理番日記(小学館文庫)
  • ISBN
    978-4-09-416411-4
  • 発売日
    2015年10月23日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

630 (税込:680

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • わずか数分の出番「消え物」に工夫を注ぐ、それが料理番。今風に言えばスタイリストだ。現代劇と異なり歴史への造詣の深さと卓抜した想像力を必要とする。阿部孤柳は約八年間『鬼平犯科帳』の料理番を勤めた。シナリオには「鬼平田楽に舌鼓」とだけ書かれている。そこから関東串1本、関西串2本という絵献立を導き出す。考古学に於ける発掘作業にも通ずるスリリングな考察で、「鬼平江戸の食」に迫る料理番日記。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 小学館文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 鬼平料理番日記(小学館文庫)
  • 鬼平料理番日記(小学館文庫)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中