ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 百花繚乱

  • 百花繚乱

電子書籍版

百花繚乱

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2002年10月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    266
  • デジタルコンテンツタイトル名
    百花繚乱
  • ISBN
    978-4-914967-53-6
  • 発売日
    2015年10月30日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

800 (税込:864

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • いま危険な愛に目覚めて…『JUNEノベルズ』電子版!

    「イオリのコト、自分で殴りたくなんてなかったなあ」と、愛しいものでも見るような切なげな目つきで見上げ、ため息をついて呟く七海。
    そんな彼に「アンタ、笑ってたほうがいいカオするよ」と応ずる伊織。
    180センチ70キロの新入生伊織と、同じ高校の儚げな美少年七海の最初の出会いは、桜吹雪舞う入学式だった。正統派スポーツ小僧で無口な伊織と、初対面から度外れてなれなれしい言動の七海。およそ異質と思いきや、二人は不思議と磁石のように引き合い、友情とはいえない危うい気持ちが湧きあがってくる。だが、花がほころぶような笑顔の七海は見かけ通りの少年ではなかった。
    全く別の顔をもつ七海と、伊織は心ならずも立ち会うハメに!?表題作のほか、教師と生徒の恋愛模様を描く「落花流水」、幼なじみの二人の届きそうで届かない恋心が印象的な「万華鏡」を収録。
    いずれも甘美さと残酷さが共存する、青春小説ならではの味わいだ。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル JUNEノベルズ
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 百花繚乱
  • 百花繚乱

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中