ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • うちの息子ってヘンですか? 男子育児のしんどさが解消される本

  • うちの息子ってヘンですか? 男子育児のしんどさが解消される本

電子書籍版

うちの息子ってヘンですか? 男子育児のしんどさが解消される本

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2015年09月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    192
  • デジタルコンテンツタイトル名
    うちの息子ってヘンですか? 男子育児のしんどさが解消される本
  • ISBN
    978-4-7973-8461-1
  • 発売日
    2015年10月02日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,300 (税込:1,404

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 男の子ってワケわからない。でも、その習性・生態がつかめれば、あの行動もこの発言も思わず納得!
    とりわけ常識が通じない未就学男子の心の内がわかります。「息子とのもっといい関係づくり」の秘訣をまるごと教えてくれる!
    究極の「男子育児本」です。

    12年の保育士経験、男子3人の父親である著者が披露するエピソードは、笑ってしまうほど当てはまることばかり!?
    「わが息子の個性」と思っていた部分は、ほとんどが「男の子」の習性だと気づくはず。

    「どうしてそう捉えた?」と笑える話から、ちょっと涙腺が緩んでしまうかわいいエピソードまで……。
    本書を読めば、笑えて、心がほっこりして、今日からまた元気に息子に向き合いたくなるはず!

    当然ですが、お母さんたちは「女の子」を生きてきて、息子たちは「男の子」を生きています。
    おまけに、「大人と子ども」という違いもあります。
    「そんなの当たり前でしょ」と頭ではわかっていても、では、どう違うのかを理解するのは、意外に難しいもの。

    この本では、「男の子とはこういうもの」というパターン分析を施し、男の子が何に心を動かされるのかを解き明かしていきます。
    息子の心の内を、ある程度予測することができれば、育児の空回りが防げます。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • うちの息子ってヘンですか? 男子育児のしんどさが解消される本
  • うちの息子ってヘンですか? 男子育児のしんどさが解消される本

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中