ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 闇夜を歩く3

  • 闇夜を歩く3

電子書籍版

闇夜を歩く3

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2006年07月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    290
  • デジタルコンテンツタイトル名
    闇夜を歩く
  • ISBN
    978-4-576-06094-1
  • 発売日
    2015年10月01日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

700 (税込:756

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 君の許しが得られなければ私の願いはかなえられないのだから

    記憶を失い、絶望を経験した李空。
    永島は彼を救えるか――?

    従兄である菅波の野心とは知らず、占い師・子春として闇の世界で働いてきた李空。しかし与党の大物代議士・猪飼の秘書・永島の登場によって、彼の運命は大きく変わっていく。菅波のもとを逃げ出した李空だが、記憶を失ってしまったうえ追ってきた菅波に騙され、愛欲に満ちた関係を信じ込まされる。そこから李空を奪還した永島は、何もかもを捨て一緒に暮らそうと申し出る。だが永島の背後には政治記者・沢登が執拗に張りつき不穏な動きを隠さない。そんな中、顧問弁護士が今際の際に永島に告白した事実は、謎だった菅波の過去にまつわるもので……。それぞれが明かせない過去を持ち、安息を求めて彷徨う……。果たしてその結末は? 衝撃のシリーズ完結巻!

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル シャレード文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 闇夜を歩く3
  • 闇夜を歩く3

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中