ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • SHY文庫 春のおすすめカタログ 【無料】

  • SHY文庫 春のおすすめカタログ 【無料】

電子書籍版

SHY文庫 春のおすすめカタログ 【無料】

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    SHY文庫 春のおすすめカタログ 【無料】
  • 発売日
    2015年09月11日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

0 (税込:0

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • この春におすすめするSHY文庫9作品! 編集部で選んだ各作品おすすめシーンを無料でご覧いただけます!
    読んだことのない作家もこの機会にぜひチェックください!(全作製品版も発売中です☆)

    ■Contents■
    ◇「これは俺の所有物の証だ。」太股に青い龍を刻み込まれ…『或いは、傷痕。』笹原にしき
    ◇ドSわんこ×ドMにゃんこの追いかけっこラブ★『イヌネコワンダフル』萩原でこ
    ◇作品を作りだす田嶋の手に惹かれた日吉は我慢できず頬ずりしてしまい!?『ヒヨコはいつも夢見てる』花房マミ
    ◇鮫島勇一、29歳。あだ名はシャーク。そんな男が俺に恋した!?『シャーク、シャーク、シャーク!』吉沢純
    ◇恋人の家に向かう途中、拉致された大久保は…『この雨の夜が明けたら』春間鹿野
    ◇あんたが死にたくなくなるくらい、愛してあげる『早暁のゼラニウム』千代時久睦
    ◇中国茶専門カフェ「水華茶荘」。ある雨の日、ひとりの客が訪れた。『花馨る雨の名を』千島千鳥
    ◇同窓会でたいして親しくなかったはずの同級生に声をかけられ…?『夜明けの雲』梅野はな
    ◇腕が触れるたび、目が合うたび、意識してしまう。兄と弟のような関係は…『さいはてのゆき』いちか凛

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル SHY文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • SHY文庫 春のおすすめカタログ 【無料】
  • SHY文庫 春のおすすめカタログ 【無料】

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中