ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • おとなの手紙時間

  • おとなの手紙時間

電子書籍版

おとなの手紙時間

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2015年07月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    94
  • デジタルコンテンツタイトル名
    おとなの手紙時間
  • ISBN
    978-4-7631-3462-2
  • 発売日
    2015年07月22日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,000 (税込:1,080

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    思い、したため、つむぎ出す……
    それは、もっとも豊かなひととき。


    最近、手紙を受け取ったのは、いつでしょう? どなたから、どういう内容の手紙でしたか?
    なにかとスピードや効率が優先される今の時代において、
    「手書きの手紙」は、手間を楽しむおとなのコミュニケーションツールといえます。
    手書きは、そうでないものに比べ格段に印象に残ります。温かい感情がわき上がってくる、すごい力をもっています。
    「文章が苦手だから」「文字が下手だから」と書くことをためらわないで、もっと自由に手紙を楽しんでみませんか。
    本書では、「手紙講師」として活躍する著者が、
    紙と筆記具の選び方から、文字と文章のつづり方、切手の遊び方や文房具の使い方まで、写真満載で紹介します。
    手紙の書き方について指導し、さらに1年に千通ほどの手紙を書き、
    たくさんの手紙を受け取っている著者だからこその、工夫や心配りがいっぱい。
    「手書きの手紙」の楽しさをぞんぶんに感じられる一冊です。


    *目次より

    PART1 手紙が書きたくなる「紙」の選び方
    PART2 個性がきわだつ「筆記具」の選び方
    PART3 心が伝わる「文章」の書き方
    PART4 読みやすい手紙の「文字」のコツ
    PART5 第一印象を決める「切手」の選び方
    PART6 「文房具」でもっと手紙を楽しむ

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • おとなの手紙時間
  • おとなの手紙時間

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中