ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • [新版] 自分のイメージを表現するための撮り方手帖

  • [新版] 自分のイメージを表現するための撮り方手帖

電子書籍版

[新版] 自分のイメージを表現するための撮り方手帖

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2014年01月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    184
  • デジタルコンテンツタイトル名
    [新版] 自分のイメージを表現するための撮り方手帖
  • ISBN
    978-4-8399-5005-7
  • 発売日
    2015年07月10日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,160 (税込:1,253

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    どうして写真の本を読んでも、雑誌や広告で見るような素敵な写真が撮れないのでしょうか。実は、写真を撮るのは、カメラ自身ではなく、撮影者自身だからなのです。「私自身が被写体と向き合って、被写体をよく見て、どんな写真にしたいかをイメージする。そして、そのイメージに近いものを写真として再現するために、カメラの性能を最大限にいかす」ということが大事なのです。「構図」「アングル」「露出」のような基礎知識とテクニックももちろん大事です。本書でも丁寧に解説しています。しかし、本書の特長は、「シャッターを切る前に写真の仕上がりは決まってくる」という話に代表されるように、被写体と向き合い、どんな写真にしたいかのイメージの仕方について説明しているという点に尽きます。これは、類書ではほとんど紹介されていないことなのです。本書を読むと、きっと新しい写真の眼が生まれてくると思います。

    ※2011年4月刊行の同書に加筆訂正し、サイズをA5判にした新版です。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • [新版] 自分のイメージを表現するための撮り方手帖
  • [新版] 自分のイメージを表現するための撮り方手帖

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中