ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • er-甘やかな楔 無垢な乙女は淫靡な愛に囚われる

  • er-甘やかな楔 無垢な乙女は淫靡な愛に囚われる

電子書籍版

er-甘やかな楔 無垢な乙女は淫靡な愛に囚われる

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    er-甘やかな楔 無垢な乙女は淫靡な愛に囚われる
  • 発売日
    2015年06月26日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

454 (税込:490

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「優香をしつけないといけないな」
    秀仁のざらついた舌が、蜜壺のまわりをねっとりと舐めていく。
    老舗のコーヒーショップで働く三好優香はCEOの大河内秀仁を心の底から尊敬し慕っている。大河内家の住み込み使用人として働いていた母が亡くなったあと、大河内家に引き取られ秀仁に、本当の妹のように大切にされてきた。
    毎朝、秀仁とふたりだけのコーヒータイムをすごすことが優香の至福の時間だ。そんなおだやかな関係は、ある事件がきっかけで崩れ、もうひとつ、ふたりだけの秘密の時間が加わった。
    唇を強引に奪うキスからはじまり、蜜壺を指で舌でなぶられる。ときには下着姿で大きく脚を開かされたまま、数時間、ただ見つめられることもある。甘美で淫らなしつけ。
    秀仁のしつけは日に日に激しさを増していき、優香の被虐性を開花させていく。激しいしつけをされるほど、優香は秀仁をもっと求めるようになり……。しかしそんなある日、優香は秀仁が見合いをすることを知ってしまい……。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル eロマンス文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • er-甘やかな楔 無垢な乙女は淫靡な愛に囚われる
  • er-甘やかな楔 無垢な乙女は淫靡な愛に囚われる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中