ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 皇女殿下の婚礼(イラスト簡略版)

  • 皇女殿下の婚礼(イラスト簡略版)

電子書籍版

皇女殿下の婚礼(イラスト簡略版)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    XMDF
  • ページ数
    256
  • デジタルコンテンツタイトル名
    皇女殿下の婚礼(イラスト簡略版)
  • 発売日
    2015年06月19日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

300 (税込:324

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 砂漠の領主の人質花嫁となった皇女の恋!

    皇女という身分にありながら、触れた者の心を読むことができる異能の左手を持つために、周囲の人々から恐れられ、避けられてきたラティーファ。
    激しい政権争いの末、皇帝に即位した異母兄アデルに命令されて、ラティーファは砂漠の僻地で領主をつとめるファイザルに嫁ぐことに。
    いままで人目を忍ぶように生きてきたが、ようやくこの政略結婚で国の役に立つことができる、と喜ぶラティーファ。だが、胸をドキドキさせながら迎えた初夜、寝室に現れたファイザルは、ラティーファに鋭い剣を突きつけてきた!!
    即位後、暴君と化したアデルがハレムに集めた妃たちは、実質的に人質として扱われており、その妃の中にファイザルの妹がいるという。
    「もし妃が命を落すようなことになれば、俺はあなたを殺します」――冷たく告げるファイザルは、ラティーファに慇懃無礼な態度をとりつづけるが、その異能を忌むような態度はみせない。ラティーファは、自分の左手を恐れないファイザルが気になりはじめて…!?
    ドラマチック・アラビアンロマンス!

    ※この作品はフィーチャーフォンサイズの小さいイラストが収録されています。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ルルル文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 皇女殿下の婚礼(イラスト簡略版)
  • 皇女殿下の婚礼(イラスト簡略版)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中