ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 心を引き寄せる大人の伝え方集中講義

  • 心を引き寄せる大人の伝え方集中講義

電子書籍版

心を引き寄せる大人の伝え方集中講義

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2015年03月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    192
  • デジタルコンテンツタイトル名
    心を引き寄せる大人の伝え方集中講義
  • ISBN
    978-4-8014-0011-5
  • 発売日
    2015年06月19日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,200 (税込:1,296

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    「心の距離を縮める」ための、初めての会話実例集

    敬語がどれだけ正しくても 心の距離は縮まらない

    一橋大学で生まれた 会話の本

    頼む、断る、話しかける、答える、距離をとる、提案する、意見を言う、説明する、など
    シチュエーション別に、465の実例を掲載。

    取引先、上司、部下、先輩、後輩、・・・などに対して
    敬語は使えるけど、その先の「心の距離を縮める」ための伝え方を知らなかった、
    という人のための、今までになかった会話実例集です。


    【目次】

    第1講 お願いする。
    遠慮しすぎず、厚かましくもない
    気持ちよく頼みを聞いてもらう「依頼」の言葉

    第2講 断る。
    あいまいにならず、きつくも聞こえない
    信頼関係を壊さない「断り」の言葉

    第3講 声をかける。
    会話が自然と続いていく
    「声かけ」の言葉

    第4講 提案する。
    前向きに検討したくなる
    「提案」の言葉

    第5講 やる気にさせる
    モチベーションを高め
    相手をやる気にさせる「評価」の言葉

    第6講 話を聞く。
    男女の違いに応じて、
    相手を話しやすくする「応答」のコツ

    第7講 説明する。
    思わず注意が引きつけられ
    自然に頭に入ってくる「説明」の言葉

    第8講 打ち解ける。
    近すぎもせず、遠すぎもしない、
    相手とほどよい「距離」を保つ言葉

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 心を引き寄せる大人の伝え方集中講義
  • 心を引き寄せる大人の伝え方集中講義

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中