ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 代償のギルタオン3

  • 代償のギルタオン3

電子書籍版

代償のギルタオン3

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2014年07月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    328
  • デジタルコンテンツタイトル名
    代償のギルタオン
  • ISBN
    978-4-08-630794-9
  • 発売日
    2015年06月01日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

550 (税込:594

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 港町シーカポートで対峙するラーンハイム軍と革命組織シュメルツヘイム。この睨み合いに終止符を打つため、軍は『ギッシェルミナ』の投入を決定する。パイロットに代償を課すことで強力な能力を発動させるギルタオン―その中でも、ギッシェルミナは、ラーンハイム最強と言われている。パイロットは残虐無比。神を自称する痛い奴だが、実力は折り紙つき。町が滅ぶ可能性すらも秘めている。一方、ヤシャナの計画の一環で、ライクに養子の話が舞い込んできた。王族にして、ラーンハイム軍の中将のガラハルドという男が、息子になるよう要求してきたのだ。彼により、ライクはヤシャナの計画を知ることになる。しかし、軍を信用することができないライクは疑心暗鬼に陥ってしまう。シーカポートは、軍により完全に包囲される。ガラハルドの率いる巨大戦艦マキッドゴイル。そしてギッシェルミナ。英雄グラカリム。さらには、友人だったメサイア。世話になったシュメルツヘイムが追い詰められようとしている。だが、ライクはシャミーたちを見捨てたくなかった。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 集英社スーパーダッシュ文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 代償のギルタオン3
  • 代償のギルタオン3

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中