ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 我が家のあの娘はエロゲンガー!?

  • 我が家のあの娘はエロゲンガー!?

電子書籍版

我が家のあの娘はエロゲンガー!?

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    我が家のあの娘はエロゲンガー!?
  • 発売日
    2015年05月22日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

363 (税込:392

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 親の再婚がきっかけで、ひとつ屋根の下で暮らすことになった義理の妹・笹崎日向(ささざきひなた)さん。
    オタクで人付き合いの苦手な僕は、つとめて無難な、他人のような距離感で彼女と2年間を過ごしていた。
    そんなある日、こもりっぱなしになっていた日向さんのことが心配で、彼女の部屋に押し入った僕は、そこでとんでもないものを見つけてしまったのだ。
    描きかけの。めちゃシコな。すっごい見覚えのある――というか昨日おかずにしたエロゲそのままな絵柄のエロCG。
    なんということでしょう。日向さんは、僕の義妹は、最近お気に入りのエロ原画家さんだったのです。
    「あのエロゲ、使えましたか?」「どこら辺、どのシーンが使えました?」
    でもって、僕より明らかに濃い日向さんのオタクな言動に、さすがに僕もたじたじで。
    「あの……錬一さん。わたしと、えっち、してもらえないですか」
    おまけに、なんだかすごいお願い事までされちゃって。
    同居人の義理の妹はエロゲンガー! オタク同士の屈折した恋愛事情を生々しく描くラブコメディ!

    オシリス文庫では、純愛からアブノーマルまで、過激な妄想を刺激する小説を刊行中。最新情報はレーベル公式サイトへ!

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル オシリス文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 我が家のあの娘はエロゲンガー!?
  • 我が家のあの娘はエロゲンガー!?

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中