ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ぼくは冒険案内人

  • ぼくは冒険案内人

電子書籍版

ぼくは冒険案内人

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2014年12月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    240
  • デジタルコンテンツタイトル名
    ぼくは冒険案内人
  • ISBN
    978-4-635-17179-3
  • 発売日
    2015年05月15日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,120 (税込:1,210

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本で初めてエベレストの公募登山隊を組織した近藤謙司が語るガイド登山の素晴らしさ。
    ヒマラヤ登山の第一線で活躍してきた近藤謙司が、自らの国際山岳ガイドとしての半生を綴った読みもの。

    春と秋はヒマラヤで高所登山、夏はヨーロッパ・アルプスでガイド、そして冬は日本の雪山でバックカントリー・スキーやスノーボードと、世界を視野に入れて活躍してきたガイドだ。

    日本食をベースにした献立や日本語でのシェルパとの意思疎通など、いつも日本人を意識したガイドは、若い人から中高年のクライアントまで幅広く定評がある。
    その人気の秘密はどこにあるのか、危機管理のノウハウも含め、近藤謙司が半生を語る。
    インタビュー、構成は遭難のノンフィクションでおなじみの羽根田治氏。

    ガイドの社会的地位向上に燃え、ガイドを天職と考える近藤謙司のこれまでの登山のすべてが語られる。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • ぼくは冒険案内人
  • ぼくは冒険案内人

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中