ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • er-恋は媚薬とスパイス、素敵な何かでできています。

  • er-恋は媚薬とスパイス、素敵な何かでできています。

電子書籍版

er-恋は媚薬とスパイス、素敵な何かでできています。

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    恋は媚薬
  • 発売日
    2015年04月24日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

454 (税込:490

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「こんなオモチャくわえこんでイクんだな。いやらしい女だよ、おまえは」
    恋人ができても長続きしたことが一度もない結衣は今日も振られて、10年来の友人の哲哉に泣きついた。
    結衣の突然の来訪に面倒そうな顔をして文句を言うが、哲哉が結衣を拒絶したことは一度もない。そんな哲哉に甘え信じきっていた結衣だったが……。
    「おまえ、本気で俺が何もしないと思ってんだろ」
    いきなり強引にキスをする哲哉。結衣はパニックになり『白い錠剤』を飲まされてしまう。その錠剤はエッチな気分になる媚薬だった!?
    媚薬の効果なのか、哲哉に触れられるだけで結衣の身体は指先からへなへなと力が抜けていく。心臓がバクバクと激しく脈打って肌は過敏に反応し、蜜が滴ってきてしまう。
    哲哉とはいちばん大事な友だちとして一生一緒にいたい。だからエッチなことをしちゃいけないのに……逃げ出す気になれないのは媚薬のせい、なの……?

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル eロマンス文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • er-恋は媚薬とスパイス、素敵な何かでできています。
  • er-恋は媚薬とスパイス、素敵な何かでできています。

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中