ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 王宮呪い師の最悪な求婚

  • 王宮呪い師の最悪な求婚

電子書籍版

王宮呪い師の最悪な求婚

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2015年02月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    256
  • デジタルコンテンツタイトル名
    王宮呪い師の最悪な求婚
  • ISBN
    978-4-09-452282-2
  • 発売日
    2015年02月20日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

580 (税込:626

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 天才青年の暴言は世界一甘い口説き文句!?
    新米王宮呪い師になったエレインを待っていたのは、天才・変人・無表情で有名な青年ラキスヴァデリの補佐という任務。性格は最悪だけれど呪い師としては超一流のラキス。出世のためにエレインはラキスの世話係として奮闘するが、いつか彼を踏み台にしようと決意している。けれどもラキスは「僕を追い抜くなんて絶対無理だよ。エレインは抜けていて、かわいいね」と暴言気味の言葉を吐きながら、頭を撫でてきたり抱き上げてきたりと、エレインの感情を逆なでしてくる。「やっぱりラキスなんか大嫌いだ」と思うエレインだったが、なぜか最近、彼の言葉が甘い口説き文句に聞こえて動揺するように…。
     そんな頃、王宮に謎の蛇が出没、人々を襲いはじめる。蛇にかまれた者は「愛する人の記憶」を失う呪詛にかかってしまうらしい。エレインは勝手な行動をするラキスに反発、自分ひとりで事件を探ろうとするが!?
     傍迷惑なほどピュアなふたりの、すれ違いラブロマンス!

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ルルル文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 王宮呪い師の最悪な求婚
  • 王宮呪い師の最悪な求婚

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中