ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 殺戮のマトリクスエッジ3(イラスト簡略版)

  • 殺戮のマトリクスエッジ3(イラスト簡略版)

電子書籍版

殺戮のマトリクスエッジ3(イラスト簡略版)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    XMDF
  • ページ数
    264
  • デジタルコンテンツタイトル名
    殺戮のマトリクスエッジ(イラスト簡略版)
  • 発売日
    2015年01月30日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

300 (税込:324

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 東京ルルイエ、週末のブラッディ・デート。

    旧東京湾上に建設された次世代型積層都市トーキョー・ルルイエ。電脳技術や機械義肢の技術など、あらゆる技術の粋が凝らされたこの都市は、地上最後の楽園(ラストパラダイス)と呼ばれていた……。
    この街は夢の街。
    望めば全てが手に入る。
    ――でも、人の心は……?

    東京ルルイエにそびえる、総合ショッピング施設『ゾス・モール』にデートへと出かけたユノとソーマ。ククリも勿論ついてきて――。
    電脳社会に疲れた人々を癒す、ネットワーク遮断空間。
    電脳空間に潜り技術を競い合うアーケードゲーム。
    そして、天然食材を使用した高級レストランなどなど、3人のデートは緩やかで楽しい時間。

    だが、彼らは突如として封鎖されたモール内に閉じ込められてしまう。
    出現する、新たなホラー。
    悲鳴、絶叫、鮮血。
    二人は互いに「自分の正体」がばれないように、ホラーを止めるべく奔走する。

    なぜホラーは人を襲うのか。
    ホラーとは何か。
    ソーマを見つめるククリの瞳は、いつも悲しみに満ちていた。

    企業複合体の更なる暗部がついに動きだす――!
    サイバーアクションシリーズ第三弾!!

    ※この作品は廉価版です。廉価版にはイラストが入りません。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ガガガ文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 殺戮のマトリクスエッジ3(イラスト簡略版)
  • 殺戮のマトリクスエッジ3(イラスト簡略版)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中