ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 単行本 第三巻 金太郎編

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 単行本 第三巻 金太郎編

電子書籍版

【フルカラー】「日本の昔ばなし」 単行本 第三巻 金太郎編

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    【フルカラー】「日本の昔ばなし」 単行本
  • 発売日
    2014年12月19日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

500 (税込:540

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    2014年5月厚生労働省児童福祉文化賞受賞作品【フルカラー431ページ6作品収録】『金太郎』足柄山の金太郎は、元気な男の子。今日も、熊を相手にすもうのけいこをしています。やがて立派な若者となった金太郎は、ある日…。『おむすびころりん』山へ山菜採りに行ったお爺さんは、大事なおむすびを穴に落としてしまう。そこは、ふしぎなねずみの国の入り口だった。正直者には優しく、欲張りには恐ろしいその国とは…。『猿地蔵』山の畑で猿たちがじっとしているお爺さんをお地蔵さんと思い、お堂にはこび、お賽銭までくれた。それを聞いた隣のお爺さんは…。『平林』小僧さんが、平林さんに手紙を届けるように言いつかった。忘れぬように「ヒラバヤシ」とつぶやいていたのだが、途中からおかしなことに…。『大工と鬼六』暴れ川に橋をかけることになった大工の鬼六。どうしようかと思案していると、その前に、大きな鬼があらわれて、かわりに橋をかけてやると言い出すのですが…。『たにし長者』子供のいないお爺さんとお婆さんが、水神さまに願をかけ、子供を授かりますが、生まれてきたのは、小さなたにし。大切に育てられたたにしはやがて…。※本電子書籍は個別販売中の作品を収録したセレクション版です。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル eEHON コミックス
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 単行本 第三巻 金太郎編
  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 単行本 第三巻 金太郎編

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中