ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 海外売上比率5割超の秘訣 日本の成功パターンは世界に通用する(インタビュー)

  • 海外売上比率5割超の秘訣 日本の成功パターンは世界に通用する(インタビュー)

電子書籍版

海外売上比率5割超の秘訣 日本の成功パターンは世界に通用する(インタビュー)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文
  • 発売日
    2014年12月08日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

500 (税込:540

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 海外売上高が2590億円、そのうちアジア新興国市場での売上高比率が73%を占め、いまや日本を代表するグローバル企業となったユニ・チャーム。

    海外市場に進出するに当たり、戦略や人材マネジメントを変える企業は多いだろう。
    しかしユニ・チャームは、日本市場で成功したみずからのパターンを、海外へそのまま持ち込んだ。
    特殊といわれる日本市場でのやり方は海外市場では通用しないと思えるが、みずからの型を国内でしっかりと築き、現地でもよいサイクルを生み出している。

    なぜ市場環境の異なる新興国で、日本でのやり方が通用するのか。
    日本企業が持つ強みを活かした海外戦略について、同社代表取締役社長執行役員の高原豪久氏にインタビューする。

    *『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2014年2月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 海外売上比率5割超の秘訣 日本の成功パターンは世界に通用する(インタビュー)
  • 海外売上比率5割超の秘訣 日本の成功パターンは世界に通用する(インタビュー)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中