ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 投球について少し考える 後編

  • 投球について少し考える 後編

電子書籍版

投球について少し考える 後編

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    XMDF
  • デジタルコンテンツタイトル名
    投球について少し考える
  • 発売日
    2014年11月21日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

185 (税込:200

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 【電子書籍限定】PHP新書『どんな球を投げたら打たれないか』(金子千尋 著)発刊記念特別企画!
    2014年シーズンのオリックス・バファローズの快進撃を支えたのは、間違いなく、沢村賞投手・金子千尋である。
    「頭のいい投手」と呼ばれる金子が語る「野球論」は実に興味深い。
    「前編」で語られた「不安」というネガティブなワードは、身体能力の極限でせめぎ合うアスリート選手のものとはおよそイメージが違う。
    後編では大投手のハイレベルな記録を支える、その独特の思考の源泉が明らかになっていく。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル PHP電子
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 投球について少し考える 後編
  • 投球について少し考える 後編

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中