ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 単行本 第二巻 花さか爺さん編

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 単行本 第二巻 花さか爺さん編

電子書籍版

【フルカラー】「日本の昔ばなし」 単行本 第二巻 花さか爺さん編

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    【フルカラー】「日本の昔ばなし」 単行本
  • 発売日
    2014年11月14日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

500 (税込:540

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    2014年5月厚生労働省児童福祉文化賞受賞作品【フルカラー370ページ6作品収録】『花さか爺さん』正直者の爺さんと婆さんが授かった犬は、二人に幸運を呼び寄せる不思議な犬だった。隣の欲張り爺さん夫婦が、この犬を奪い去ってもなお、犬は飼い主に奇跡を起こした。『力太郎』老夫婦がやっと授かった力太郎は、力自慢の息子だ。大きな金棒を持って修行の旅に出た力太郎は、恐ろしい化け物退治に挑むことに…。『宝くらべ』旅先で出逢った貧しい男に、長者が十二の倉を自慢した。だが、貧しい男にも二十四の宝があるという。そこで、二人はひと月後に互いの宝をくらべっこすることになるが…。『いかとするめ』殿さまに聞かれたことに答えた山師、ほんの少しの言葉が足らなくて、手打ちにするのしないのと大騒動に…。そんな危機を救った「いかとするめ」の例えとは?『三人泣き』町の息子から、お婆さんに頼りが届きます。字の読めないお婆さん、通りがかりのお侍に読んでもらうことに。ところが、お侍さんが泣き出してしまったので…。『牛の嫁入り』村一番の器量よしと評判の娘が、よい婿取りができますうようにと祈っている、それを知った怠け者の若者が悪だくみを…。※本電子書籍は個別販売中の作品を収録したセレクション版です。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル eEHON コミックス
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 単行本 第二巻 花さか爺さん編
  • 【フルカラー】「日本の昔ばなし」 単行本 第二巻 花さか爺さん編

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中