ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「砂糖」をやめれば10歳若返る!

  • 「砂糖」をやめれば10歳若返る!

電子書籍版

「砂糖」をやめれば10歳若返る!

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2012年05月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    192
  • デジタルコンテンツタイトル名
    「砂糖」をやめれば10歳若返る!
  • ISBN
    978-4-584-12380-5
  • 発売日
    2014年10月31日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

548 (税込:592

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「砂糖」は、人類がつくった“麻薬(ドラッグ)”である!?
    最初に白米にお箸をつける、週1回はラーメンを食べる、メロンパンをランチにする…なんてあなたは、立派な“中毒”患者かも!
    脳と体を危険にさらすのは、こんな一見ごくごく普通の食生活なのです…。
    精製された「砂糖」、「塩」、「油」…かつて、人類はこれほどまでに脳に直接的に快楽を得られる食べ物を手に入れたことはありませんでした。
    そして、近年の研究で、これらの食べ物が一般に「麻薬」と呼ばれるものとまったく同じメカニズムで脳に快楽を与えて、体に刷り込みを与えることが明らかになってきています。
    砂糖、油、塩と上手に付き合うことは、単なる美容や個人の幸せという観点からだけでなく、人体の健康上の必須課題であるとさえ、私は思っています。

    【目次】
    はじめに
    導入 あなたも「砂糖中毒」かもしれない!
    第1章 「ビジネスモデル」の罠にはまるな!
    第2章 身近な食品が「麻薬」になるメカニズム
    第3章 「砂糖プロモーション」の嘘を暴く
    第4章 砂糖中毒を断ち切る体づくり
    第5章 「白澤式ケトン食」で老けない、ボケない、病気にならない

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ベスト新書
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 「砂糖」をやめれば10歳若返る!
  • 「砂糖」をやめれば10歳若返る!

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中