ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • プロゴルファーがやっているスコア作りのコツ!

  • プロゴルファーがやっているスコア作りのコツ!

電子書籍版

プロゴルファーがやっているスコア作りのコツ!

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2014年05月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    プロゴルファーがやっているスコア作りのコツ!
  • ISBN
    978-4-04-731382-8
  • 発売日
    2014年10月08日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

640 (税込:691

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 実はプロゴルファーは、アマチュアゴルファーよりも簡単な打ち方をしている。

    ドライバーでの飛ばしから、アプローチ、パット、メンタルコントロールまで、

    常にやさしい打ち方、やさしい状況作りを考えている。

    それは、たとえば次のようなものだ。

     ◎ティショットは「直角インパクト」でドロ~ンと飛ばす

     ◎アプローチは「さばき」を使ってピンに寄せる

     ◎バンカーからは「目玉焼き打法」で簡単に脱出する

     ◎パッティングは「ボールが鉛できている」と思って打つ

     ◎緊張する場面で打つときは「意識しない深呼吸」を使う――etc.

    こうした打ち方は、いわばプロが現場で培ってきたもの。

    トーナメントの現場では、難しいことをすればミスをしやすくなり勝てなくなるので、

    プロゴルファーは常に簡単に打つことを考えているわけだ。

    本書は、こうした「プロの現場」で使われているコツを取り上げた。

    理論派として知られる著者による選りすぐりのコツの数々を、

    わかりやすい解説とともに伝授する。

    【著者紹介】1972年東京生まれ。水城高校で全国高校選手権優勝。専修大3年時の92年日本オープンでローアマ。94年秋にプロ転向、97年全日空オープンで初優勝。その後も2010年キヤノンオープンに優勝するなど活躍している。著書に『4スタンスゴルフ』(実業之日本社)等。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 角川SSC新書
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • プロゴルファーがやっているスコア作りのコツ!
  • プロゴルファーがやっているスコア作りのコツ!

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中