ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ありふれた不倫だったのに

  • ありふれた不倫だったのに

電子書籍版

ありふれた不倫だったのに

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2000年09月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    ありふれた不倫だったのに
  • ISBN
    978-4-334-73052-9
  • 発売日
    2014年09月19日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

500 (税込:540

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 〃妻の美津子が四歳の女の子を誘拐してきた、助けてくれ〃不倫相手・北代文也からの電話が吾妻柚子の運命を変えた! 無事に女の子を保護した柚子だったが……。まゆと名乗ったその子は、母親が崖から転落死、父親は美津子に包丁で刺殺されたと言うではないか!?──これが不倫の代償か。柚子はすべてを賭けて事件に挑む。乱歩賞作家が描く危険な恋!

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 光文社文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • ありふれた不倫だったのに
  • ありふれた不倫だったのに

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中