ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 探偵・日暮旅人の笑い物

  • 探偵・日暮旅人の笑い物

電子書籍版

探偵・日暮旅人の笑い物

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2014年04月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    探偵・日暮旅人の笑い物
  • ISBN
    978-4-04-866484-4
  • 発売日
    2014年07月19日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

610 (税込:671

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 視覚以外の感覚を持たない青年・日暮旅人は、それらと引き替えに、目に見えないモノ──音、臭い、味、感触、温度、重さ、痛みを“視る”ことができる。しかしその能力を酷使すると、旅人の視力は低下していくという。 旅人が気になる保育士の陽子は、旅人からの誘いで彼と共にクリスマスを過ごすことになる。ついに自分の気持ちを伝える決意をする陽子だったが、その時すでに、旅人の目には異変が起きていた──。 クリスマスを軸に探偵事務所メンバーの絆が描かれる『家の灯り』、旅人たちに忍び寄る闇の存在が明らかになる『魔の手』など、全5編を収録。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル メディアワークス文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 探偵・日暮旅人の笑い物
  • 探偵・日暮旅人の笑い物

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中