ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 山の屍

  • 山の屍

電子書籍版

山の屍

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    1998年11月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    山の屍
  • ISBN
    978-4-04-175346-0
  • 発売日
    2014年07月15日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

480 (税込:518

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • カルチャースクールで小説の勉強を始めた純子は、受講生仲間から“取材をかねた売春”を勧められた。好奇心に負け、指定された新宿のホテルに行くと、高見友一が待っていた。情事の後、金銭を拒否する純子に高見は自分が書いた「山の屍」という小説を託す。純子はこの小説を自分の作品として懸賞小説に応募し、新人賞を受賞してしまう。ある日、純子を仰天させる電話がかかってきた。それは高見が登山中に転落死し、純子を「一億円の保険金」の受取人に指定しているという内容だった。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 角川文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 山の屍
  • 山の屍

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中