ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ビッグウイング(12)

  • ビッグウイング(12)

電子書籍版

ポイント倍率

ビッグウイング(12)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2004年03月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(追加なし)
  • ページ数
    224
  • デジタルコンテンツタイトル名
    ビッグウイング
  • ISBN
    978-4-09-187122-0
  • 発売日
    2014年06月23日

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

550 (税込:605

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ▼第1話-肩ぐるま▼第2話-から揚げ▼第3話-搭乗券▼第4話-鏡▼第5話-一輪のバラ▼第6話-ヒーロー▼第7話-公衆電話▼第8話-道●主な登場人物-吉川久美子(新東京国際空港“ビッグウイング”の受付=ツアーデスクの新人。困っている人を見るとほうっておけない性格)、江頭主任(久美子の上司。久美子のことを厳しく、かつ優しく見守っている)●あらすじ-ぬいぐるみショーで賑わうビッグウイング。そこへ通りかかった経済評論家の牧田は、肩車された子供の靴がまぶたに当たり、その父娘を怒鳴り散らす。久美子に診療所へ案内され、手当てを受けた牧田だが一向に彼の怒りは収まらない。だがしばらく後、久美子は別人のように佇む牧田を見て心配になり、声をかけてみると…(第1話)。●本巻の特徴-近くにいるのに分かり合えない、離れていても分かり合える―― 親子の関係には、様々な形がある。表題作「肩ぐるま」他、親子の愛情物語が感動を呼ぶ8編を収録。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
掲載誌 ビッグコミック
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • ビッグウイング(12)
  • ビッグウイング(12)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中