ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 女戦士・フレア伝(3) 虚空の要塞島(アルバロン)

  • 女戦士・フレア伝(3) 虚空の要塞島(アルバロン)

電子書籍版

女戦士・フレア伝(3) 虚空の要塞島(アルバロン)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    女戦士・フレア伝
  • 発売日
    2014年05月16日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

450 (税込:486

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 高度な文明を持つ邪悪な軍隊に、フレアは凄絶な空中戦を挑む!

     フレアは祖国の残党を追って未知の大陸プロバンスへ渡ることを決意した。だが、祭りに浮かれるオクエウの港町で、不覚にも泥酔してしまった彼女は、突如現れた謎の巨大飛行物体にさらわれてしまう。敵の正体は空中要塞アルバロン。魔術的な科学力を誇るブニイプスの軍隊だった。
     頼みの魔剣イスカンダルを失い、大空に拉致されたフレア。野性処女の血とイスカンダルの魔力を狙う邪悪の軍団の手を逃れ、虚空からの脱出を図る彼女の命運は?
     圧倒的な強さと美貌を併せ持つ女戦士・フレアの活躍を描く一大冒険譚、第3弾!

    ●友成純一(ともなり・じゅんいち)
    1954年福岡生まれ。1976年、早稲田大学在学中に「透明人間の定理リラダンについて」が幻影城新人評論部門に入選。映画評などでも活躍したのち、1985年「肉の儀式」で小説家デビュー。官能的でバイオレントな作風が注目を浴びる。以後、スプラッター小説のパイオニアとしてだけでなく、SF、ホラー、怪獣小説などでも鬼才ぶりを発揮し、多くの著作を発表。またロンドン関連の著書も多い。現在はバリ島在住。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 女戦士・フレア伝(3) 虚空の要塞島(アルバロン)
  • 女戦士・フレア伝(3) 虚空の要塞島(アルバロン)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中