ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • お金が貯まらない人の悪い習慣39

  • お金が貯まらない人の悪い習慣39

電子書籍版

お金が貯まらない人の悪い習慣39

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2010年12月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    206
  • デジタルコンテンツタイトル名
    お金が貯まらない人の悪い習慣39
  • ISBN
    978-4-8387-2216-7
  • 発売日
    2014年03月28日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

556 (税込:611

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 近年、長引く不況に、多くの若者が「将来がわからない」「どう生きていけばいいかわからない」といった不安を抱えると同時に、お金の大切さについて考え始めている。やっと日本でも、お金ときちんと向き合う傾向が欧米に近づいてきた。
     20代後半で一度は借金漬けとなりながらも、投資で財産を作り、セミリタイアを実現させた著者は、本書で「お金を貯められない人たちは、生活習慣や思考パターン、時間の使い方などに共通した傾向がある」ことを明確にし、こうした“悪習慣”を改善すれば自然とお金が貯まってくることを紹介する。
     本書は決して、お金持ちになるための本ではなく、「悪習慣を絶ち切れば、生活に困らないレベルのお金は貯まる。その結果、お金から自由になれる」との思想に基づいたもの。自身の体験や、「お金の貯まらない人たち」の数々の事例を盛り込みつつ、20~30代のお金の悩みを抱える“お金初心者”向けの「お金本」。
     既存のお金に関する本は、「どうすればお金持ちになれるか?」「どうすれば財産を増やせるか?」といった「プラスを増やすこと」が目的だったのに対し、本書が目指すのは「プラスマイナスゼロ(or ちょっとだけプラス)」といった初心者向けレベル。従来の書籍とは差別化が図られている上、上昇志向の薄まった今の若者にはかなり説得力のある内容です。

    ●内容構成
     第1章 お金が貯まらない人の「考え方」
     第2章 お金が貯まらない人の「時間管理」
     第3章 お金が貯まらない人の「口グセ」
     第4章 お金が貯まらない人の「生活スタイル」
     第5章 お金が貯まらない人の「人間関係」
     第6章 お金が貯まらない人の「整理能力」

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • お金が貯まらない人の悪い習慣39
  • お金が貯まらない人の悪い習慣39

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中