ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 必殺力のつく詰碁 厳選200題を反復練習

  • 必殺力のつく詰碁 厳選200題を反復練習

電子書籍版

必殺力のつく詰碁 厳選200題を反復練習

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2013年08月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    416
  • デジタルコンテンツタイトル名
    必殺力のつく詰碁 厳選200題を反復練習
  • ISBN
    978-4-8399-4845-0
  • 発売日
    2014年02月14日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

952 (税込:1,028

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    「急所を見抜く」力を身につける!林海峰名誉天元による死活三部作の第二弾です。前作「基礎力のつく死活」を読んだ方はもちろん、すべての級位者の方にさらに力をつけていただけるよう、厳選した詰碁問題を200問収録しています。死活の問題だけでなく、攻め合いや利きを利用する問題など、実戦に現れそうな形を多数出題しています。3分間考えてわからなければ飛ばして次に進んで構いません。繰り返し解くうちに、急所がひと目でわかるようになることでしょう。本書に根気強く取り組んで、棋力アップを目指しましょう!
    ■CONTENTS
    【第1部】問題集-【第2部】問題集
    ■著者
    林海峰(リンカイホウ) 昭和17年5月6日生れ。浙江省寧波出身。27年来日、30年入段、42年九段。37年、41年大手合第1部優勝。38年第7期囲碁選手権戦高松宮賞受賞。同年第3期名人戦リーグ初参加。40年第4期名人戦で坂田名人本因坊を4-2で降し、史上最年少(23歳)の名人に就く。以後名人位獲得は通算八期。39年第20期本因坊リーグ初参加。43年第23期二度目の挑戦で坂田本因坊を4-3で破り史上二人目の名人本因坊となる。以後本因坊獲得は通算五期。※著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 囲碁人文庫シリーズ
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 必殺力のつく詰碁 厳選200題を反復練習
  • 必殺力のつく詰碁 厳選200題を反復練習

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中