ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 部下を育て、自ら結果を出す!上司の手帳(あさ出版電子書籍)

  • 部下を育て、自ら結果を出す!上司の手帳(あさ出版電子書籍)

電子書籍版

部下を育て、自ら結果を出す!上司の手帳(あさ出版電子書籍)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2011年04月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    172
  • デジタルコンテンツタイトル名
    部下を育て、自ら結果を出す!上司の手帳(あさ出版電子書籍)
  • ISBN
    978-4-86063-453-7
  • 発売日
    2013年12月27日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,250 (税込:1,350

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 『すごいチーム』の「すごいコーチ」が教える!
    「すごい上司になる仕事のヒント114」

    ◎ 上司の仕事を楽しむ!
    ◎ 問題を解決する!
    ◎ 部下のやる気を高める!
    ◎ 目標を達成する!
    ◎ 信頼されるリーダーになる!

    ◆担当編集者のコメント
    ・部下が意見を言わない
    ・部下が言うことをきかない
    ・部下のモチベーションが低い
    ・自分も結果を出すことが求められている
    多くの上司の方は、このような悩みを抱えているのではないでしょうか。本書は、『すごいチーム』でおなじみの、すごいコーチが、すごい上司になるための仕事のヒント114をまとめたものです。「上司の仕事は大変です」と富永さんはいいます。そしてこう続けます。「でも、本当は、上司の仕事は楽しいはずです。ぜひ、上司の仕事を楽しんでください」。仕事を楽しんで結果を出していきましょう!

    ◆著者はこんな人
    富永浩義(とみなが・ひろよし)
    すごいコーチ
    株式会社ハミングバード代表取締役

    1963年沖縄生まれ。大手ソフトウェアメーカーにてパソコンOSの開発に着手。入社2年目で、あまりのプログラミングセンスのなさに気づきエンジニアとして生きることを断念。その後、電力会社のシステム開発においてユーザーとの激しいバトルとチームビルディングの難しさに涙する夜も(後の「すごい会議」コーチとしての土台創りとなることは当時想像すらできない)。
    2004年に某著名コーチと出会うが、コーチングの期待外れな結果に「自分の方が100倍うまくできる」と大きな勘違いをし、コーチの道を歩み始めるものの全く売れず、ソフトウェア開発などでなんとか食いぶちをしのぐ。
    2005年に「すごい会議」に出会い、メシの種になるすべての業務を捨てて「すごい会議」のコーチになることを決意。自らも「すごい会議」を実践し、年収が5倍以上に跳ね上がる。
    誰もが知っている大手企業から誰も知らない中小企業まで、1,000回以上「すごい会議」のセッションを実施。多くのすごい成果を生み出す。
    現在、企業に「すごい会議」を導入しつつ、全都道府県ですごいコーチを育てる“47人の侍プロジェクト”実施中。著書『すごいチーム』(あさ出版)も好評発売中。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル あさ出版電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 部下を育て、自ら結果を出す!上司の手帳(あさ出版電子書籍)
  • 部下を育て、自ら結果を出す!上司の手帳(あさ出版電子書籍)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中