ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • どんな人ともあとで落ち込まず話せる本(あさ出版電子書籍)

  • どんな人ともあとで落ち込まず話せる本(あさ出版電子書籍)

電子書籍版

どんな人ともあとで落ち込まず話せる本(あさ出版電子書籍)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2011年03月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    232
  • デジタルコンテンツタイトル名
    どんな人ともあとで落ち込まず話せる本(あさ出版電子書籍)
  • ISBN
    978-4-86063-452-0
  • 発売日
    2013年12月27日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,250 (税込:1,350

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • どんな人ともあとで落ち込まず話せる本(もう後悔しない!)

    「言えなかった……」
    「言わなきゃよかった……」がなくなる話し方50!

    ● なぜ、あの一言が言えなかったんだろう・・・
    ● あのとき、あの一言を言っておけばよかった・・・
    ● あんなこと言わなければよかったな・・・
    ● そんなつもりで、言ったんじゃなかったのに・・・

    ◆担当編集者のコメント
    『どんな人とも会話がとまらず話せる本』『どんな人とも10秒でうちとけて話せる本』に続く、「どんな人とも話せる本」シリーズ最新刊。「言えばよかった」「言わなければよかった」「調子に乗りすぎた」「盛り上がらなかった」など、会話で後悔をしないための話し方のポイント50をわかりやすく解説します。ぜひ会話のあとで充実感を味わってください。

    ◆著者のコメント
    人と話したあとで感じる充実感は、私たちにとって何物にもかえがたい喜びです。しかも、こうした喜びを得ると、人と会うことや会話をすることが、どんどん楽しくなっていきます。ぜひ、読者の方々にも、この充実感を味わっていただきたくてまとめたのが本書です。非の打ちどころのない「100点満点」の会話をすることは簡単ではありませんが、自分に「合格点」をあげられる会話は、この本で紹介するちょっとしたポイントを押さえれば、誰でも実現することができます。そして、この「合格点」の会話でも十分大きな満足感をあげることができます。

    ◆著者 金井英之
    ◎ トーク&コミュニケーション アカデミー 学院長
    ◎ 1935年、東京都出身。日本大学経済学部卒業。現在、東京・渋谷駅前に本部を置く同学院にて、講師・アシスタントなど40数名を擁し、都内、川崎など7カ所で「話し方教室」を開設する。一方、各企業、団体などにおいて講演会や社員教育などで幅広く活躍している。
    ◎著書に『どんな人とも10秒でうちとけて話せる本』『どんな人とも会話がとまらず話せる本』(あさ出版)、『「上手な話し方」が自然と身につく45の法則』『仕事でいちばん大切な話し方の基本45』(こう書房)、『3分間スピーチのコツが面白いほど身につく本』(中経出版)、『ぐんぐん身につく上手な話し方』(法研)、『「話し方」ひとつで人生が変わる!』(PHP研究所)、『大阪のオバチャンは、なぜ人前でもあがらないのか?』(経済界)、など。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル あさ出版電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • どんな人ともあとで落ち込まず話せる本(あさ出版電子書籍)
  • どんな人ともあとで落ち込まず話せる本(あさ出版電子書籍)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中