ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ハニーボーイズ Vol.2

  • ハニーボーイズ Vol.2

電子書籍版

ハニーボーイズ Vol.2

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    XMDF
  • デジタルコンテンツタイトル名
    ハニーボーイズ
  • 発売日
    2013年12月06日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

600 (税込:648

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 【ハニーボーイズVol.2ラインナップ】
    ☆蜜的男子小説3本☆
    「恋する魔力と、やくざな契約。」(高月紅葉)
    若干22歳にしてイベント会社を経営している節(せつ)は、魔女の末裔。
    魔力を安定させる契約のため、女たらしのやくざ・久志と月に一度キスしなければならない。
    久志を一度は本気にさせたいと惚れ魔法を試しているが、一向にかかる気配がない。
    ある日、節に「抱かせろ」と迫った久志が行方不明になり……。
    軟派で不器用なやくざ×素直になれない魔女っ子(男)の純愛ラブコメ。

    「BOSS~微笑みは俺の全て~」(咲弥りお)
    酒の勢いで、社長・相沢とエッチをしてしまった営業の和樹。
    その関係は半年続いている。
    そんな矢先、相沢に婚約の話があると社内で噂が流れ、元気を無くす和樹。
    心配した先輩・永田が和樹を飲みに誘い、「好きだ。そんな奴とは別れてしまえ」と唇を奪われ、和樹の心はかき乱される。
    上司・部下、先輩・後輩、強気攻め・健気受け、リーマン・ラブ。

    「花に嵐、のちに咲く華」(春井乃亜)
    「ちょっと来いや!」
    会社の同僚でもある雄一とのデートの帰りにチンピラに絡まれた春也。
    目の前で恋人が連れていかれるのを春也は止めたが、車に乗っている男に目が留まる。
    「れんじ?」
    かつての幼馴染であり親友でもあった廉次だった。
    恋人を離すように言う春也だが、冷たく一蹴されてしまう。
    「代わりに自分が行く」と身代わりを申し出た春也。
    屋敷に戻り二人きりになったのを合図に突然廉次は。
    無理やり、ドS、微鬼畜ストーリー。

    ☆各作品後に著者Q&A付き☆
    【各作品は単行本化されております。】

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • ハニーボーイズ Vol.2
  • ハニーボーイズ Vol.2

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中