ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • エクセル2010 関数のアイデア箱

  • エクセル2010 関数のアイデア箱

電子書籍版

エクセル2010 関数のアイデア箱

  • 出版社名
  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2011年05月
  • ファイル形式
    ドットブック
  • ページ数
    229
  • デジタルコンテンツタイトル名
    エクセル2010 関数のアイデア箱
  • ISBN
    978-4-88647-984-6
  • 発売日
    2013年06月07日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,540 (税込:1,663

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    Excelを使いこなせている人と、使いこなせないでいる人との違いは、関数と数式とを上手に組み立てられるかどうかという点にあります。関数を使って数式をうまく作ることができれば、Excelはほとんど使いこなせていることになります。
    Excelを使いこなすには、少しの訓練が必要です。この訓練というのは、「表計算」的な発想を身につけるということです。そのためには、目的に合うようにうまく作られた、そして複雑すぎないワークシートとその数式を、自分自身の手で入力してみることです。
    本書では、仕事のいろいろな場面で出会う作業を、「表計算」的に発想することで解決できる例を解説してあります。それぞれは小さな処理ですが、これらは確実に仕事の効率化に役立ってくれるはずです。
    Excelに用意されているすべての関数の使い方を、ひとつひとつ覚える必要はありません。大切なのは、「これは関数を使えば計算できそうだ」という感覚を身につけることです。そうすれば、目的にふさわしい関数を探せるからです。そのためにも、本書の内容は多くの方に役立てていただけるでしょう。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • エクセル2010 関数のアイデア箱
  • エクセル2010 関数のアイデア箱

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中