ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 生還 山岳捜査官・釜谷亮二

  • 生還 山岳捜査官・釜谷亮二

電子書籍版

生還 山岳捜査官・釜谷亮二

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2011年09月
  • ファイル形式
    XMDF
  • ページ数
    352
  • デジタルコンテンツタイトル名
    生還 山岳捜査官・釜谷亮二
  • ISBN
    978-4-635-04734-0
  • 発売日
    2013年03月15日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

704 (税込:760

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • いったい、あの山で何があったのか。『聖域』に続く大倉崇裕の山岳ミステリー
    山で不審な遺体が見つかったとき、あの男が呼び出される。
    山岳遭難救助隊特別捜査係・釜谷亮二。
    山岳捜査官とは、いわば「山の鑑識係」である。遭難救助隊が不審な点のある遺体を山で発見したときに登場し、残された微細な証拠や聞き込みから、彼らはその死の真実を突き止める。
    四月中旬、北アルプス黒門岳で見つかった女性の遺体。彼女は、右手に握りしめた折りたたみナイフで、黄色のダウンジャケットを雪面に刺し貫いた状態で死んでいた。彼女の死の真相、そしてダウンジャケットのもつ意味とは。(第一話『生還』)

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ヤマケイ文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 生還 山岳捜査官・釜谷亮二
  • 生還 山岳捜査官・釜谷亮二

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中