ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 私はなぜ80歳でエベレストを目指すのか(小学館101新書)

  • 私はなぜ80歳でエベレストを目指すのか(小学館101新書)

電子書籍版

私はなぜ80歳でエベレストを目指すのか(小学館101新書)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2013年04月
  • ファイル形式
    XMDF
  • ページ数
    194
  • デジタルコンテンツタイトル名
    私はなぜ80歳でエベレストを目指すのか(小学館101新書)
  • ISBN
    978-4-09-825161-2
  • 発売日
    2013年04月19日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

500 (税込:540

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 目標があれば、人は何歳からでも変われる!

    2013年5月、私、三浦雄一郎は70歳、75歳での登頂に続き、80歳にして3回目のエベレストを目指します。しかし、この本を書き始めた2012年の11月は、心臓不整脈手術を終え、階段を10歩登るのも苦労する状態でした。2013年1月には再度、心臓不整脈手術を受けました。それでも私はエベレストを目指します。それは「エベレストが好きだ、登りたい!」という想いと、その目標に向かう自分自身の可能性に対する好奇心からです。「これをやりたい!」という目標があれば、人は変わることができます。実際、初めてエベレスト登頂を決意した60代の頃は、生活習慣病で標高500mの山も登れませんでした。小学生にどんどん追い越される始末です。2度目の登頂の時も、2回の心臓不整脈手術を乗り越えての挑戦でした。目標があれば、人は何歳からでも変われる。老化を遅らせ、人生を生き生きと過ごすことができる。本書はそのことを知っていただく、いわば皆さんを「焚きつける」本です。習い事を始めるなど、まずは身近な目標を立ててみてはいかがでしょうか。「自分にとってのエベレストは何なのか」。本書が、それを考えていただくヒントになれば喜びです。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 小学館101新書
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 私はなぜ80歳でエベレストを目指すのか(小学館101新書)
  • 私はなぜ80歳でエベレストを目指すのか(小学館101新書)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中