ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ボスとのキスは罪の味 狂熱の恋人たち III

  • ボスとのキスは罪の味 狂熱の恋人たち III

電子書籍版

ボスとのキスは罪の味 狂熱の恋人たち III

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2013年02月
  • ファイル形式
    XMDF
  • ページ数
    160
  • デジタルコンテンツタイトル名
    狂熱の恋人たち
  • ISBN
    978-4-596-51550-6
  • 発売日
    2013年02月08日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

600 (税込:648

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「きみの瞳がこんなにきれいな緑色だったなんて」憧れのボス、RJにそうささやかれて、ブルックは舞いあがった。秘書として頑張ってきた5年間は無駄ではなかったのね。熱いキスを受け、彼女は天にものぼる心地になる。もしかしたら、彼の恋人になれるかしら……?いいえ、プレイボーイの彼が秘書と深い関係になどなるわけはない。あきらめかけたとき、別荘に一緒に行こうと誘われる。ボスとふたりきりの甘く危険な週末。どうするの? 迷いながらも、やがてブルックはうなずいた。けれども彼女は、絶対にRJに言えない秘密を抱えていた。■ボスからの突然の誘惑――?! “理想の独身男性”として有名なプレイボーイのボスに恋い焦がれる秘書の恋を描きます。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ハーレクイン
掲載誌 ハーレクイン・ディザイア
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • ボスとのキスは罪の味 狂熱の恋人たち III
  • ボスとのキスは罪の味 狂熱の恋人たち III

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中