ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • チャイコフスキーがなぜか好き 熱狂とノスタルジーのロシア音楽

  • チャイコフスキーがなぜか好き 熱狂とノスタルジーのロシア音楽

電子書籍版

チャイコフスキーがなぜか好き 熱狂とノスタルジーのロシア音楽

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2012年02月
  • ファイル形式
    XMDF
  • ページ数
    296
  • デジタルコンテンツタイトル名
    チャイコフスキーがなぜか好き 熱狂とノスタルジーのロシア音楽
  • ISBN
    978-4-569-80333-3
  • 発売日
    2012年04月20日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

602 (税込:650

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • チャイコフスキーを筆頭に、ムソルグスキー、ラフマニノフ、ストラヴィンスキー、プロコフィエフ、そしてショスタコーヴィチ――19世紀後半から20世紀にかけて、ロシアの作曲家たちはクラシック音楽の世界で絶対的な地位を占めている。なぜかくも私たちの心を揺さぶるのか? 論理を重視したドイツの古典音楽とは対極的に、艱難の歴史と血に染まる現実を前に、ロシア音楽は、幸福を希求する激しくも哀しい感情から生み出されたのである。近年のドストエフスキー・ブームの火つけ役が、死ぬまで聴いていたい“聖なるロシアの旋律”に迫る。ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2012オフィシャルBOOK【本書に登場する他の音楽家】グリンカ、ボロディン、リムスキー=コルサコフ、スクリャービン、デニソフ、グバイドゥーリナ、シュニトケ、ペルト、カンチェリ、シルヴェストロフ、チーシェンコ、ロストロポーヴィチ、ゲルギエフ

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル PHP新書
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • チャイコフスキーがなぜか好き 熱狂とノスタルジーのロシア音楽
  • チャイコフスキーがなぜか好き 熱狂とノスタルジーのロシア音楽

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中