ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 半年だけの花嫁 ナイト家のスキャンダル II

  • 半年だけの花嫁 ナイト家のスキャンダル II

電子書籍版

半年だけの花嫁 ナイト家のスキャンダル II

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2012年03月
  • ファイル形式
    XMDF
  • ページ数
    160
  • デジタルコンテンツタイトル名
    ナイト家のスキャンダル
  • ISBN
    978-4-596-51508-7
  • 発売日
    2012年03月16日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

600 (税込:648

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • グウェンの婚約パーティ会場に、社交界の人気者デクラン・ナイトが現れ、その黒曜石のような冷たい瞳で彼女をとらえた。今やプレイボーイとして名を馳せる彼は、以前とはまるで別人だった。8年前、恋人を亡くした悲しみをまぎらすため、デクランは私を抱いた。情熱の余韻が消え去ると態度を一変させ、私をふしだらだと罵った……。屈辱的な記憶を押しやり、グウェンは深呼吸した。早く言わなきゃ――婚約者スティーヴが私の全財産を持ち逃げしたという、前代未聞の醜聞を。人々が期待に目を輝かせる。だが、青ざめ、身をこわばらせた様子は幸せいっぱいな未来の花嫁に見えるはずがない。そのときデクランが、突然グウェンの手を取り、優しくキスをした。「僕は幸運な花婿です」場内はどよめきと歓声に包まれた。■〈ナイト家のスキャンダル〉は、華麗なる名門大富豪3兄弟のセンセーショナルな恋を、北米で人気急上昇中イヴォンヌ・リンゼイが描く3部作。『秘書とボスのクリスマス』に続く2話目です。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ハーレクイン
掲載誌 ハーレクイン・ディザイア
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 半年だけの花嫁 ナイト家のスキャンダル II
  • 半年だけの花嫁 ナイト家のスキャンダル II

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中