ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 氷のシークと情熱の花嫁 ゾハイドの宝石 III

  • 氷のシークと情熱の花嫁 ゾハイドの宝石 III

電子書籍版

氷のシークと情熱の花嫁 ゾハイドの宝石 III

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2012年02月
  • ファイル形式
    XMDF
  • ページ数
    160
  • デジタルコンテンツタイトル名
    ゾハイドの宝石
  • ISBN
    978-4-596-51503-2
  • 発売日
    2012年02月17日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

600 (税込:648

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ゾハイド王国の王位継承者アムハドは父王が選んだ花嫁を慈しみ、愛そうと日々心を砕いていた。ところが肉体が日を追うごとにむしばまれ、弱っていく。あろうことか新妻は愛人と共謀し、アムハドの毒殺を企てていたのだ!彼は妻とその愛人を刑に処し、以来、固く心を閉ざした……。8年後、アムハドの前に輝くばかりの美女が現れた。アメリカ人を母にもつゾハイドの富裕な部族長ユースフの娘、マラムだ。国宝の窃盗と偽造事件の黒幕がユースフだと知ったアムハドは彼を呼び出して監禁し、国宝を取り戻すつもりだった。だが、娘をよこすとは裏をかかれたらしい。計画は急遽変更だ。砂嵐にまぎれてマラムを拉致し、人質にしてしまおう。■人気絶頂オリヴィア・ゲイツの愛と陰謀の3部作〈ゾハイドの宝石〉最終話をお贈りします。残虐非道と悪名高きゾハイド王国の王位継承者アムハド。砂漠の王国に囚われた心熱き乙女は、はたして氷の王子の心を溶かすことができるのでしょうか?

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ハーレクイン
掲載誌 ハーレクイン・ディザイア
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 氷のシークと情熱の花嫁 ゾハイドの宝石 III
  • 氷のシークと情熱の花嫁 ゾハイドの宝石 III

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中